くりっく株.365の魅力について

資産運用に少しでも興味を持ったら是非知っておきたいのが“くりっく株.365”です。
その魅力は他の金融商品と比較しても多くあり、ほぼ24時間の取引が可能な事や、日曜は休みのため取扱いがありませんが、日本とその他諸外国との時差によっても異なる事や、日本が祝祭日であっても諸外国は平常時のため取扱いが行われているため長時間の取引が容易に出来る点にあります。

更に、今年の6月下旬からはNYダウ平均株価指数の取り扱いもスタートした事によって、以前であれば為替レートとレート差によるリスクを考慮しながらの投資を行わなければなりませんでしたが、取引所CFDであるくりっく株.365によってNYダウの取り扱いが可能になった事によって為替レートやレート差を考える必要がなくなった事が最大のメリットと言えるでしょう。
現在ではドイツDAX、イギリスFTSE、中国FTSE、日経225、台湾FTSE TWSEの合計6つのインデックス(株価指数)に投資を行う事ができます。
この6つのインデックスは日本の経済的にも深い関わりを持っており、今後もこれらのインデックスの動向には目を向けておいた方が良いでしょう。

更にくりっく株.365にはリスクヘッジが可能です。
このリスクヘッジ(リスク回避)とは通常の金融商品であれば安く買って高く売る事で差益を手に入れ、資産を増やす事が可能ですが、くりっく株.365では売りから開始して買いを行う事が可能になっています。
もう少し詳しく説明を行うと、例えば対象となる株や株価指数が下がると予想をした時点で売りを行い、実際に価格が下がった時に買い戻す事で生じる差益を得る事が出来るので、従来であれば価格が上がるのを待つというスタイルが一般的であったのに対して、市場の動向に合わせて買いからでも売りからでも可能になり、より柔軟なスタイルでの投資を行う事が出来るようになっています。

また、皆さんも既にご存知のように取引に必要な金額を全て容易する必要は無く、取引によっても必要証拠金が異なりますが、日経225の場合は日経平均株価の100倍が目安だと言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>